• 「審判回避プロジェクト」No.185 検証 その1 ワルのくせに人を突く澤田地平氏
    No.184論評を終わってNo.185を読み始めたら、ありゃ、出てきたよ。おそらくこれが澤田氏が一番隠したかった部分。それでこのNo.185にまた謀略が仕組まれていないか確認したくてネットサーフィンしていたら、出たよ、出たよ、色々あった。米本和広氏の「火の粉を払え」ウェブ、産経新聞、日経新聞のニュース記事といろいろあったが、これが一番詳しいいかなというのがあった。185論評に入る前に、全文引用しておく。アメーバブログ☆...
  • 「審判回避プロジェクト」No.366コメント欄検証 その1 澤田氏のレトリック謀略
    レトリック好きの澤田氏の超簡単なレトリックがまた炸裂した。以下の引用の部分だ。No.366のコメント欄で、澤田地平氏が神明氏の回答に再返信したものの一部。私のブログでは既に指摘済みのことだが、ウソも100編言えば本当になると言う作戦が当たってしまうネットの世界ではこう言う謀略を見つけるたびごとにパッチを当てておくことが必要になる。………………引用開始………………■しかし、私が①②の表現で問題にしているのは、「内容」が事実...
  • 「審判回避プロジェクト」No.184’検証 その5 亨進氏と韓女史から信頼された江利川女史
    標題のように書くと私が徳野英治氏を絶賛しているように見えるかもしれない。が、それは信仰者としての側面からだ。組織の経営者としてみると経済運営がダメ、組織拡大ができない。ダメをいくつつけても足りないのだ。もういい加減、会員からの献金に頼る経済運営を脱却し、健全な収益を上げられる企業経営者をしっかり育てないとね。そして会員たちに過重な負担を強いない教会運営ができるようになれば、自然に会員も増えてくるだ...
  • 「審判回避プロジェクト」No.184’検証 その4 当時の難局を乗り切れるのは梶栗氏のみ
    下記の引用文を読んでみると、澤田地平氏はまるで当時の情勢を把握していなかったと見える。いや、そうではなく、徳野氏が会長職から逃げ、文師から叱られたことを強調したかったんだな。澤田氏は当時の状況は知っていた。が、徳野氏が逃げたイメージを強めたかったのだ。………………引用開始………………■教会が「六マリア」を対外的に完全否定しているその一方で、「六マリア」問題は内部に向かって確実に破壊工作を進めていたのです。徳野...
  • 以下の引用文中に、6マリア問題で家庭連合会員が倒れていったなんて涼しげに書いてるけど、明らかにせよ、明らかにせよって煽ったのは文亨進氏なんだからね。それを棚に上げてすっとぼけちゃいけないよ。韓女史はそれに対して冷静な対応をしていたよ。長男文孝進氏の元妻洪蘭淑女史が出版した本「わが父 文鮮明の正体」に記してあるが、孝進氏が他の女性と交際した時に、その言い訳として文師も6マリアがあるじゃないかと言った。...

プロフィール

shinpankaihiproject

FC2ブログへようこそ!